B型肝炎給付金請求の流れ

B型肝炎の給付金請求手続きは、おおまかには下記のようになります。

1弁護士に相談
まずはお電話または問い合わせフォームよりご連絡ください。
専任スタッフが親身にご相談を承ります。
その後,弁護士から連絡させていただきます。
この時点では費用は一切かかりません
2証拠書類の収集
請求にあたっては必ず訴訟を提起する必要があります。
訴訟に必要な書類をご案内いたします。
私どもで集められるものは,できるかぎり私どもで手配いたします。
この時点で見込みがないとなった場合でも,実費以外は費用はかかりません。
3訴訟・和解
証拠書類が集まれば,訴訟を提起します。
裁判にはすべて弁護士が行きます。
和解が成立するまで1年程度かかることが多いです。
4給付金の受取
和解成立後,給付金が支払われます。
弁護士費用は,給付金を受け取った段階で差し引きさせていただきます。

給付金請求には訴訟を提起することが必要です。
和解が成立した場合,給付金の4%が弁護士費用として国から支給されます。
是非わたしどもにおまかせください。